熊本大学医学部附属病院地域医療・総合診療実践学寄附講座熊本大学医学部附属病院地域医療・総合診療実践学寄附講座

講演・セミナー案内

講演会一覧


20180622Poster.png

2018年6月22日金曜日の18:30から20:00にかけて、第15回総合診療グランドラウンドを開催します。
開催場所は、熊本大学医学部附属病院敷地内の山崎記念館1階、研修ホールです。

The Commonwealth Fundの2017年の報告書において、英国は先進諸国11か国中で最も優れた評価を受けました。
この背景には、ヘルスケアシステムを⽀える英国におけるGeneral Practitioner(GP)の役割が重要視されています。
⽇本においては、そのGPの役割を2018年に創設され研修が始まった総合診療専⾨医が担うことを期待されています。
このたび、⽇本⼈でGPの資格を取得し、英国で診療を⾏っている澤憲明⽒を招いて、英国のヘルスケアシステムならびにGPについてご講演いただきます。

皆様のご参加をお待ちしております!

※なお、本イベントは、⽇本プライマリ・ケア連合学会認定医・専⾨医及び⽇本医師会⽣涯教育講座更新のための単位申請しています。
確定次第追記いたします。


第15回総合診療グランドラウンド
『プライマリ・ケアを基盤とする 英国の保健医療システム 〜地域基盤型のジェネラリストの専⾨性とは〜』

日時:2018/6/22(金) 19:00~20:30
場所:熊本大学医学部附属病院 山崎記念館 1階 研修ホール
講師:澤憲明 Riverside Medical Centre(UK)−General Practitioner
主催:地域医療・総合診療実践学寄附講座
後援:熊本県医師会

お問合せ:熊本⼤学医学部附属病院地域医療・総合診療実践学寄附講座
 メールアドレスは こちら